SCHEDULE

イベントを読み込み中

ALL SCHEDULE

2022.5.29 (日)

ロボ宙 & VIDEOTAPEMUSIC tour in FUKUOKA

#RAP

#BEATS

#VJ

#ALL MIX

■LIVE: ロボ宙 & VIDEOTAPEMUSIC
■DJ: hassi / KARNEL (Somtam wan ang khaan), Long Dick Nagai (TISSUE PAPERS)
■FOOD: ibizarte
■SP DRINK: Beerlao

supported by ALCO/HOLIC

@ KIETH FLACK 1F2F

ADV: ¥3,000 (1drink order) [limited 70]
LivePocketでのご購入はこちら
取扱店舗: ALCO/HOLIC, ibizarte, カーネル食堂, Kieth Flack

ONLY AFTER HOURS 21:00~
Fee: ¥1,000 (1drink order)

OPEN 17:00 // LIVE START 19:00

ABOUT EVENT

『ロボ宙 & VIDEOTAPEMUSIC

5月末、素敵なお2人のコンビネーションを九州に届けます。春を経て、柔らかい世の中になっていく事を願いながらです。

アルバムでの楽曲「連絡船」から、共同での7インチリリース、先の日本橋三井ホールでのワンマン『アマルコルド』での共演など、互いの世界観がまったりと高まるエキゾチックなセッションは必見◎ソロライブを交えつつの約2時間、ここ福岡でじっくりお楽しみ下さい。

LIVEの前後は“DJ & DINNER TIME”として』

DJはアジア音楽PARTY【ソムタムワナカーン】からhassi & KARNEL、そしてVIDEOTAPEMUSIC 福岡公演と言えばのLong Dick Nagaiが登場!旅をテーマとした選曲でフロアをほぐしてくれます◎

FOODは薬院のスペイン料理と言えばのibizarte(イビサルテ)に舌鼓を打って、PARTY VIBESに力添え。ラオスのビアラオ(ビール)も入荷予定!!

*VIDEOTAPEMUSIC氏は【CIRCLE】にはDJ出演となるのでLIVEはこちらです!!

リラックスしてトリップできる夕べを是非ご一緒にどうぞ~
前売は70名限定、WEBLivePocketのほか、店頭では5/10からの販売となります。お早めに!!

<MV>ロボ宙 & VIDEOTAPEMUSIC
「サイエンス・フィクション」

「Amazing World」

「Kakubarhythm Meeting Room Session」

#ロボ宙

大阪で 同時多発で色々起こった色々なカルチャーに影響を受けて脱線3で活動開始。
ビースティーボーイズなど、様々な hiphopの old school アーティストと共演3枚のアルバムを発表スチャダラパー3本目のmicとして、全国津々浦々 ライブ活動中

ソロのlive から多くの客演 session 即興
DJや選曲など音に関わるコト
声 コトバに関する諸々自由な アートフォーム styleで、フットワーク軽く 活動中。

ソロとしては
2002年にアルバム「銀河飯店」をkioon/sonyより発表
2006 ロボ宙&dau名義で、「life sketch 」発表
2007 THE HELLO WORKS で「payday 」発表
2010 donuts disco deluxe 結成
7枚のmix CD を発表
2017 アルバム 「scrappin  」発表
2018 4月 scrappin  アナログを自身のレーベル omiyage とjet set recordsから発表。
7月  scrappin megamix  remix
caset tape発表
2019  4月シングル near by town
7月曽我大穂との unit a-ho-bo
caset tapeで 発表
2020  青山のfashionビル loveless 店内音楽の選曲を毎月担当

2021 lastmomentsとのtoday
videotapemusic とのサイエンス.フィクションを7インチで発表。
自身のレーベル基地omiyageをopen

https://www.instagram.com/robo_scrappin/

#VIDEOTAPEMUSIC

ミュージシャンであり、映像ディレクター。地方都市のリサイクルショップや閉店したレンタルビデオショップなどで収集したVHS、実家の片隅に忘れられたホームビデオなど、古今東西の様々なビデオテープをサンプリングして映像と音楽を同時に制作。映像と音を駆使しながら、時に熱く、時にメロウに、唯一無二のムードを持つエキゾチックなダンスミュージックを作り出している。近年では様々な土地を題材にしたフィールドワークを行いながらの楽曲制作や、国内外のアーティストとの共作なども行なっている。VHSの映像とピアニカを使ってライブをするほか、MV制作、VJ、DJなど活動は多岐にわたる。映像ディレクターとしてはこれまでにcero、CRAZY KEN BAND、坂本慎太郎などの映像も手がけてきた。
カクバリズムから2ndアルバム『世界各国の夜』(2015)、3rdアルバム『ON THE AIR』(2017)、多数のゲストボーカルを迎えて制作した初の歌モノアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』(2019)などををリリース。その他にも、国内外のレーベルからリリースされた作品多数。

VIDEOTAPEMUSIC is a musician and a video director.  He works on video and music simultaneously, using various video tapes of all sorts as materials, including VHS tapes he found and collected in thrift shops in local cities or closed-down video rental stores, as well as home video footage covered in dust at the corner of his parents house.

He creates one-of-a-kind exotic dance music, at times passionate, at times mellow, by making the full use of moving images and sounds.

In recent years he has also been working on writing music based on various local cultures while carrying out field research, and has collaborated with other artists, both domestic and international.

His activities have been widely varied, ranging from live performances which center around VHS video projection and his own melodica playing to DJing, VJing and music video production. He has directed music videos for various artists including cero, CRAZY KEN BAND and Shintaro Sakamoto.

VIDEOTAPEMUSIC released his 2nd album Sekai Kakkoku no Yoru (Nights around the World)” in 2015, 3rd album ON THE AIR in 2017 and his first song-based album featuring many guest vocalists, The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC,” in 2019 on CD, vinyl and digital formats through KAKUBARHYTHM. He has also released many works through other labels, both domestic and overseas.

*会場の感染症対策にご協力下さい。

ALL SCHEDULE