TONIGHT 2F

DIFFERENT CULTURE

20:00~02:00    ¥1,000 with 1drink

TONIGHT 2F

DIFFERENT CULTURE

20:00~02:00    ¥1,000 with 1drink



■DJ: SHOWY (STEP LIGHTLY), O-JIRO (FIGHTING AT TODAY / PROPWEED), GxPx (TAINTED DICKMEN / ダークネス), クニタケヒロキ (THE FOREVER YOUNG), nrdrk (PEAR OF THE WEST), KOUSA (CLUB SANDINISTA!)
■Food: GxPx屋

NEXT RECOMMENDED EVENT: 2018.4.28

GIMMICK-MAGIC feat. Tempalay

20:00~03:00    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2018.4.28

GIMMICK-MAGIC feat. Tempalay

20:00~03:00    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)


Tempalay


東京を中心に活動する、小原綾斗(Gt&Vo)、竹内祐也(Ba)、藤本夏樹(Dr)による3ピースロックバンド。ライブにはサポートメンバーのAAAMYYY (Cho&Syn)を加えた4人編成で行う。結成から僅か1 年にしてFUJI ROCK FESTIVAL ’15ROOKIE A GO-GO」に出演。西海岸やカナダの海外インディーシーンを感じさせる脱力系サウンドに中毒者が続出中!159月にリリースした限定デビューEPInstant Hawaii』は瞬く間に完売。161月に1stアルバム『from JAPAN』をリリースし同年3月に行われたアメリカの大型フェスSXSW2016を含む全米ツアーや2度に渡る中国ツアーを行うなど国内外でも活躍の場を広げる。172月に新作EP5曲』を発売。尊敬するアンノウン・モータル・オーケストラ来日公演のオープニングアクトを務める。175月にGAPとのコラボ曲「革命前夜」を公開し話題と注目が集まる中で2度目の出演となったFUJI ROCK FESTIVAL’17では、ボーカル小原がワクワクしすぎて右指を骨折。そんな緊急事態に仲間のギタリスト達が集結し、1曲ずつギターをバトン代わりに演奏したステージが多くの人の胸を打ち、ちょっとした伝説となる・・・!そして18年夏に待望の2ndアルバム『from JAPAN 2』をリリース!


■Live: Tempalay, Attractions, YELLADIGOS, yound
■DJ: WCKMNN, NAKAii, NONDI, SOND
★Pコード 111-654
★Lコード 81845
※LIMITED 200!!


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2018.4.28

GIMMICK-MAGIC feat. Tempalay

20:00~03:00    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2018.4.28

GIMMICK-MAGIC feat. Tempalay

20:00~03:00    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)


Tempalay


東京を中心に活動する、小原綾斗(Gt&Vo)、竹内祐也(Ba)、藤本夏樹(Dr)による3ピースロックバンド。ライブにはサポートメンバーのAAAMYYY (Cho&Syn)を加えた4人編成で行う。結成から僅か1 年にしてFUJI ROCK FESTIVAL ’15ROOKIE A GO-GO」に出演。西海岸やカナダの海外インディーシーンを感じさせる脱力系サウンドに中毒者が続出中!159月にリリースした限定デビューEPInstant Hawaii』は瞬く間に完売。161月に1stアルバム『from JAPAN』をリリースし同年3月に行われたアメリカの大型フェスSXSW2016を含む全米ツアーや2度に渡る中国ツアーを行うなど国内外でも活躍の場を広げる。172月に新作EP5曲』を発売。尊敬するアンノウン・モータル・オーケストラ来日公演のオープニングアクトを務める。175月にGAPとのコラボ曲「革命前夜」を公開し話題と注目が集まる中で2度目の出演となったFUJI ROCK FESTIVAL’17では、ボーカル小原がワクワクしすぎて右指を骨折。そんな緊急事態に仲間のギタリスト達が集結し、1曲ずつギターをバトン代わりに演奏したステージが多くの人の胸を打ち、ちょっとした伝説となる・・・!そして18年夏に待望の2ndアルバム『from JAPAN 2』をリリース!


■Live: Tempalay, Attractions, YELLADIGOS, yound
■DJ: WCKMNN, NAKAii, NONDI, SOND
★Pコード 111-654
★Lコード 81845
※LIMITED 200!!


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2018.4.29

WAX PRODUCTUON PRESENTS "DJ SPINNA JAPAN TOUR 2018" In FUKUOKA

21:00~05:00    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2018.4.29

WAX PRODUCTUON PRESENTS "DJ SPINNA JAPAN TOUR 2018" In FUKUOKA

21:00~05:00    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)


■DJ SPINNA (Wonder Wax, Beyond Real) from Brooklyn


これまでにマイケル・ジャクソン、デ・ラ・ソウル、メアリー・J ブライジ、モス・デフ、エミネム等のアーティストを手がけ、クロスオーバーした感覚の鋭さは他の追随を許さないDJ スピナ(DJ/プロデューサー/リミキサー)。自身の作品同様にヒップホップ、R&B、ブレイクビーツ、レア・グルーヴ、ソウル、ファンク、ジャズ、ディスコ、ガラージ、ハウスを自由自在に操り、ニューヨークをベースにスピナが主催する多種のコンセプチャル・パーティーは世界各都市でも開催されている。毎年スティーヴィー・ワンダーのバースデーにはユニークなスタイルでスティーヴィーの魅力をフルに聴かせるパーティー『WONDER-FULL』を開催し、また『SOUL SLAM』と題し”マイケル vs プリンス”、”フェラ vs ジェイムス・ブラウン”などミュージック・アイコン達をセレブレートしたオリジナルなイベントを続けている。ブルックリンのプロスペクト・パークに2万人を動員したこともある、2009年から続くスパイク・リー(マイケルのPV”ジャム”や”ゼイ・ドント・ケア・アバウト・アス”を監督)が開催するマイケルのイベント『Brookyln Loves Michael』でもスピナがサウンドを担当している。2016年には、スティーヴィー・ワンダー関連の楽曲を集めたMIX CDの第3弾目『DJ Spinna ‎- The Wonder Of Stevie (Volume 3)』、またJazzy SportよりEP『DJ Spinna Presents Domecrackers Feat. Reggie B - Domecrackers』、続けて2017年Local Talkより12"シングル"TB Or Not TB“をリリース。新たにオンライン・ラジオショウ、Sound Spectrumをスタートし、彼の膨大なレコードコレクションから毎回のテーマで選曲をしている。
http://www.djspinna.com
http://www.facebook.com/pages/DJ-Spinna/45438617929
http://twitter.com/djspinna
https://www.instagram.com/djspinna


[2F]
■Guest: DJ SPINNA (Wonder Wax, Beyond Real) from Brooklyn
■DJ: KUMA (WAX PRO.), NISHIDA (mil besos), SAITA (BACK TO BASIC), HIKKY THE MADNESS (NEX)

 

[1F]
■DJ: RYUZY (RAPTURE), HIDEKI (B.W.G), HILO(ZIPLOC), SPINMAST-K (I.S.GRECORDS), MARU (BLACK MIX JUICE), ZOO (WAXX), MAYO, NOBU44


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2018.4.30

BASI LIVE TOUR 2018 ”Sunny” in 福岡

17:00~    Adv:¥2,500 (1drink order), Day:¥3,000 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2018.4.30

BASI LIVE TOUR 2018 ”Sunny” in 福岡

17:00~    Adv:¥2,500 (1drink order), Day:¥3,000 (1drink order)


来たる春!!4/4にTHE BASIC BANDとの「Rainy EP」をリリースする韻シストのフロントマンBASIのLIVE TOUR 福岡編の開催が決定!!対バンはMAHINA APPLE BAND, PEAR OF THE WEST, COLTECO !!極上のラインナップに酔いしれて下さい◎




 


■BASI & THE BASIC BAND


BASIを中心に2017年"BASI & THE BASIC BAND" 活動開始。メンバーはKey:Saetsu、奇妙礼太郎、トラベルスイング楽団、オオサカズ、Improveなどで活動をするSaetsu(Key)や、Charaのサポートなども行うSaxプレイヤーKenTを中心とするKenT Trioに在籍するHISA(Gt)、RaB(Dr)、Nabowaのメンバーのソロプロジェクト”BED ROOM TAPE”を初め、TAKOPEOなどのサポートをするFEMALE BASSIST、オオツカマナミによる凄腕ミュージシャンが集結した4人編成。ミニマムながらも重厚でソウルフルな演奏はライブを観た者全てを魅了する。


■BASI
1998年、韻シストを結成 。2017年に7枚目のフルアルバム「Another Day」をリリース。今年韻シスト結成20年目に突入。2011年に自身のレーベル「BASIC MUSIC」を設立。2017年に5枚目のソロアルバム「LOVEBUM」をリリース。インディーズオリコンチャート10位にランクイン。最近ではCHARAのアルバム「Sympathy」等にMC(ラッパー)として参加。
http://basic-music.org


 


【TICKET INFO】3/15からを予定。



APPLE BUTTER STORE  福岡市中央区今泉1-4-25 サミット天神南 092-791-8837 


HIGH STRUT MONSTER 福岡市中央区大名1-8-35 OSビル2F 092-403-7980


SQUASH DAIMYO  福岡市中央区大名1-12-36 ニューアイランド大名206092-724-9552

SQUASH IMAIZUMI  福岡市中央区今泉1-2-8 ANDON 1E 092-734-3037


TROOP RECORDS 福岡市中央区大名1-3-4 シェルタービル3F  092-725-7173 


晩酌BAR ONE DAY  福岡市中央区大名1-10-6 サンセーヌ大名202 


&出演者、会場より








■Live: BASI / THE BASIC BAND / ISSEI, MAHINA APPLE BAND, PEAR OF THE WEST, COLTECO
■DJ: YMG, SHOTA-LOW, JAPAN
■Exhibition: Toyameg
★ローソンチケット L-CODE: 84005
★LIMITED 150!!


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2018.5.2

STONES THROW JAPAN TOUR 2018 feat. PEANUT BUTTER WOLF

21:00~LATE    Adv:¥2,000 (1drink order), Day:¥3,000 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2018.5.2

STONES THROW JAPAN TOUR 2018 feat. PEANUT BUTTER WOLF

21:00~LATE    Adv:¥2,000 (1drink order), Day:¥3,000 (1drink order)


LA世界最高峰のインディレーベル:Stones Throwのジャパン・ツアー2018が福岡@Kieth Flackで開催決定!!プロデューサー、ビデオDJA&Rと多彩な才能を持ち、常にシーンに刺激を送り続けるStones Throwの創立者:ピーナッツ・バター・ウルフが来福!音楽と映像を取り入れたLive Video DJ setを披露!福岡からのサポートアクト、Stüssyとの共催で一夜限りのスペシャルな一夜になること間違いない!!


■Peanut Butter Wolf -Live Video DJ set–


今年で22年目を迎える世界最高峰のインディーレーベル<Stones Throw>のファウンダー/創立者/ディレクター。マルチな感性を武器にマッドリブ、J・ディラ、デイム・ファンク、タキシード(メイヤー・ホーソーン + ジェイクワン)NxWorries (アンダーソン・パック x ノレッジ)などフレッシュな才能を発掘し、20年以上に渡り世界中のミュージック・フリークを狂喜させてきたアメリカ西海岸を代表するクリエーター/アーティスト。90年代前半からいち早くDJ/プロデューサーとして活動し、今なお一線でワールドワイドに活躍している。近年はミュージックビデオを中心に音楽と映像を取り入れたライブセット”Video DJ”のパイオニアとして世界中でプレイしている。2014年には、レーベルStones Throwの長編ドキュメンタリー映画もリリースされ、カニエ・ウエストやクエストラブ、コモンらも出演し大きな話題を呼んだ。


[2F]
■Guest: PEANUT BUTTER WOLF -Video DJ set- from LA (STONES THROW)
■LIVE: ELIAS, WAPPER, REIDAM
■DJ: BLACKILLA, SHOE, YMG, FIVE, NARISK, PAULOS

 

[1F]
■DJ: A-BEAT, JAZZ-O, D.R.Y, TAIGA, YANO, スポーツガーデンひ, NOSK, Lo-p, MANZO_NOW


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2018.5.3

レコードの時代展開催記念 “The Age Of Records” feat. 小西康陽

20:00~LATE    Adv:¥2,000 (1drink order), Day:¥2,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2018.5.3

レコードの時代展開催記念 “The Age Of Records” feat. 小西康陽

20:00~LATE    Adv:¥2,000 (1drink order), Day:¥2,500 (1drink order)


■小西康陽 
音楽家。'85年、ピチカート・ ファイヴのメンバーとしてデビュー。解散後も、数多くのアーティストの作詞/作曲/編曲/ プロデュースを手掛ける。'11年、PIZZICATO ONE名義で初のソロアルバムを発表。'15年、セカンドアルバム『わたくしの二十世紀』を発表。過去に手がけた楽曲をまとめた5枚組CDボックス『 素晴らしいアイデア 小西康陽の仕事1986-2018』が6月にリリース予定。


■Guest DJ: 小西康陽
■DJ: 常盤響, 稲益修, 谷村哲平, とみじぃ


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2018.5.4

CRO-MAGNON KYUSYU TOUR x MAHINA APPLE BAND "ROKU e.p." RELEASE PARTY!!

20:30~LATE    Adv:¥2,000 (1drink order), Day: ¥2,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2018.5.4

CRO-MAGNON KYUSYU TOUR x MAHINA APPLE BAND "ROKU e.p." RELEASE PARTY!!

20:30~LATE    Adv:¥2,000 (1drink order), Day: ¥2,500 (1drink order)


■cro-magnon (Jazzy Sport )


1996年、米国ボストンにて、Dr&Per:大竹重寿、G&B:コスガツヨシ、Key:金子巧が出会いジャムを始める。99年帰国後、Loop Junktionを結成。1枚のミニアルバム、2枚のフルアルバムをリリースし2004年惜しまれつつも活動停止。同年、進化した三人が原点に立ち返り、cro-magnonとして活動開始。ジャンルを軽く超越したgrooveでトリオの可能性を追求中。ステージの大小を問わず必ずオーディエンスを踊らせる。韓国や東南アジアでも人気爆発。2009年には2度目のヨーロッパツアーを成功させ、同年85日に通算4 枚目のフルアルバムをリリース! 201012月はcro-magnon初となる全曲Vocalistとのコラボアルバム『joints』をリリース!! (参加アーティスト:土岐麻子、さかいゆう、七尾旅人、Roy AyersTWIGYgagle、鎮座ドープネス、S.L.A.C.K. & PUNPEEMC KAN、三宅洋平、有坂美香、Steve Spacek)2011年、一度は解散するも、2012128APPI JAZZY SPORTにて再びステージに、同年4月には初のベストアルバム『THE BEST』をリリースし完全復活となった。さらに、同年7月には漫画「へうげもの」とのコラボ・アルバム『乙』をリリース。吉幾三をフィーチャリングした楽曲等で新境地を見せた。2013年には3度目のヨーロッパツアーを敢行し、その記録映像がTHE NORTH FACEの公式YOUTUBEチャンネルにアップされ話題に。2014年、5枚目のオリジナル・アルバム『』をリリース。


 


■Mahina Apple Band


福岡天神親不孝通りを代表するシンガーの一人、Mahina Appleが率いるダンスミュージックバンド。ソロシンガーとして暗躍していた彼女が、2005年、よりその音楽性を明確に表現するために結成。ハウスミュージックからの恩恵を受け、生音でありながらもクラブDJの様に曲間もミックス且つ演出した、美しい流れのライヴにクラブシーンからも注目を集め、ジャンルを問わず様々なパーティーへ出演。2008年、オリジナルCD "ainoiro e.p."2009年には、岩城ケンタロウ氏によるRemixを収録した、クラブDJユースの同名12インチアナログをリリース。現場での数々のセッションや客演を経たのち、2014年にはCDアルバム「Hint」を発表。様々な音楽のエッセンスを取り入れ、作詞面でもより深みを増し飛躍的に表現の幅を広げる意欲作となった。2018年4月、9年ぶりとなる12インチ「ROKU e.p」リリース。バンド全体としてさらに成長したMABから目が離せない。


 


★コメント

福岡をベースに着実な活動を続けるMahina Apple Band が2009年"Ainoiro ep"以来実に9年ぶりとなるヴァイナル・リリース!拡がりのあるシンセ・パッドで幕を開ける一曲目はアルバム”Hint”(2014)の冒頭を飾った”New  Trio”の日本語リメイク!煌びやかな音色に彩られて生まれ変わった本作は今後パーティーで人々を一つにするアンセムとなるでしょう。また、先述の"Hint"からアナログ化希望の声も多かった"Killing me soon with your love"のシングルEDIT(A2)、B面には新曲"See the Light"を収録。A1同様、日本語詞でエモーショナルに展開する朝方系ミッド・テンポのオリジナル(B1)と福岡拠点の人気バンドColtecoのメンバーであるサトウショウゴがモダンなエレクトリック・ハウスに仕立てたRemix(B2)もそれぞれ秀逸な仕上がり。今回のEP全編を通して表現に一層深みを増したMahina Appleの歌唱とリリックにも注目の一枚、ダンスミュージック・ファンのみならず幅広い層に届いて欲しい作品です。今回も気鋭アーティストwitnessによるアートワーク&歌詞カードも付いた豪華仕様でマテリアルとしての価値も高いアイテムです。


■Live: Cro- Magnon (Jazzy Sport), Mahina Apple Band, Hedoro Funk
■DJ: Mantis (3rd stone), NOB (Delicous), HIKKY THE MADNESS (NEX), Hiroyuki Mori (otonoha)


MORE INFO


TICKET RESERVATION

     ©2014 Kieth Flack      ログイン