TONIGHT 1F〜4F

KIETH FLACK 23rd ANNIVERSARY PARTY!!

20:00~05:00    Adv:¥1,000 (1drink order), Day:¥2,000 (1drink order)

TONIGHT 1F〜4F

KIETH FLACK 23rd ANNIVERSARY PARTY!!

20:00~05:00    Adv:¥1,000 (1drink order), Day:¥2,000 (1drink order)



[1F]
■DJ: JOHNNY & MARR (常盤響 & 渡辺祐介), MIYANO (GIMMICK-MAGIC) & NONDI (BINGOBONGO), TOYO THE PIMP (BLACK WATER GOLD) & HIDEKI HATTORI (BLACK WATER GOLD), SAITA (BACK TO BASIC) & 3104st (BACK TO BASIC), CHACKIE MITTOO (the KULTURE KRUB) & CUNTA (SPICE UP), INAMASU (SHAFT) & KODAMA TAIKI (STEREO), SHOTA-LOW (PLAG) & erithebass, FLATT THE LAIDBACK (SHAFT) & JUNSHI FOURTEEN (SHAFT), KEI (OPTICAL) & COCOLO (u.g.m), TOSHIKI (OPTICAL) & SHODAI (OPTICAL), NOSK (BOOMBOP LOUNGE) & MASSAN (CLOWNERY)

 

■Live: MARRRHINA.A, 宙葉, 徳利

 

■VJ: KANAMORI

 

[2F]
■Band: HABANA, the PRACTICE, STEP LIGHTLY, Attractions, MONO SAFARI

 

■MC Live: CUBE c.u.g.p, +/−, SMOKIN EKS TENSION

 

■DJ: OEC (RADIO 7), OLIVE OIL (OIL WORKS), MANTIS (TENJIN ORCHESTRA), SHOE (G.M.M.), NOB (IN THE HOUSE), HIKKY THE MADNESS (NEX), T.B. (OTONOHA), HELOW (PLAG), A.Y.K (UnMesory)

 

■VJ: UZUKI (TENJIN ORCHESTRA), 市川茂生 (PLAG)

 

[3F]
■DJ: iSOP (STEAMWORK), YesterdayOnceMore (AnammastrA,csk,shigge), SVV (FRIDGE) & Lo-P, YUKIMARU (FRIDGE) & KOW-ICHI (FRIDGE), KAZUKI (TICK) & YY (TICK), RYO-TA (SaB) & KAMIOYU (SaB)

 

■Live: SHOKI

 

■Live Paint: WITNESS, WOK22, KYNE, TOYAMEG, 描生, アサノマイコ

 

■Food: 古民家めし まこと, asian mix Z

 

[4F]
■Shop: SOUL NEWS PAPERZ, KIETH FLACK

 

■Coffee: STEREO COFFEE

 

■Photo: HBK!, asoshing, Ryoko

NEXT RECOMMENDED EVENT: 2017.10.25

一十三十一 "ECSTASY"リリースライブ in 福岡 support by STEREO

20:00~    Adv:¥3,500 (1drink order), Day:¥4,000 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2017.10.25

一十三十一 "ECSTASY"リリースライブ in 福岡 support by STEREO

20:00~    Adv:¥3,500 (1drink order), Day:¥4,000 (1drink order)


■一十三十一 / hitomitoi/ヒトミトイ
2002年デビュー。“媚薬系”とも評されるエアリーでコケティッシュなヴォーカルでアーバンなポップスを展開。 2012年リリースのアルバム『CITY DIVE』が時代の潮流をリードし話題に。またリードヴォーカルをつとめるネオ・ドゥーワップバンド『JINATANA & EMERALDS』の1stアルバムも音楽誌の2014年度アルバムランク1位に選ばれるなど高評価を得る。 その他CM音楽やナレーション、小沢健二氏のコーラスなど様々なフィールドで活躍中。 今夏、ニューアルバム『ECSTACY』をリリース。


■チケット予約
[web] https://tiget.net/events/14459
[mail]stereoalivefukuoka@gmail.com


■Live: 一十三十一 club set (Gt:Kashif, DJ:Dorian)
■DJ: BETA JAPAN
★チケットぴあ 343-712 (9/2〜)


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2017.10.25

一十三十一 "ECSTASY"リリースライブ in 福岡 support by STEREO

20:00~    Adv:¥3,500 (1drink order), Day:¥4,000 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2017.10.25

一十三十一 "ECSTASY"リリースライブ in 福岡 support by STEREO

20:00~    Adv:¥3,500 (1drink order), Day:¥4,000 (1drink order)


■一十三十一 / hitomitoi/ヒトミトイ
2002年デビュー。“媚薬系”とも評されるエアリーでコケティッシュなヴォーカルでアーバンなポップスを展開。 2012年リリースのアルバム『CITY DIVE』が時代の潮流をリードし話題に。またリードヴォーカルをつとめるネオ・ドゥーワップバンド『JINATANA & EMERALDS』の1stアルバムも音楽誌の2014年度アルバムランク1位に選ばれるなど高評価を得る。 その他CM音楽やナレーション、小沢健二氏のコーラスなど様々なフィールドで活躍中。 今夏、ニューアルバム『ECSTACY』をリリース。


■チケット予約
[web] https://tiget.net/events/14459
[mail]stereoalivefukuoka@gmail.com


■Live: 一十三十一 club set (Gt:Kashif, DJ:Dorian)
■DJ: BETA JAPAN
★チケットぴあ 343-712 (9/2〜)


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2017.10.28

GIMMICK-MAGIC feat. G.RINA & Midnight Sun

20:00~04:00    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2017.10.28

GIMMICK-MAGIC feat. G.RINA & Midnight Sun

20:00~04:00    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)


■G.RINA & Midnight Sun
シンガーソング・ビートメイカー’’G.RINA''率いるメロウファンクバンド’’Midnight Sun’’。G.RINAの近作『Lotta Love』と『LIVE & LEARN』の世界を再現すべく結成された。今回は五十嵐慎一(シンセ)厚海義朗(ベース)とダンサーYacheemiを加えたスペシャル4人編成 !!踊らせますYour Body。ニューアルバム『LIVE & LEARN』ぜひお聴きください。 http://grina.info/


■Live: G.RINA & Midnight Sun, Attractions , Melotronmelon
■DJ: NONDI, SOND, KAZUKI, OKAKA

 

★ローソンチケット L-Code: 84460 ,
★チケットぴあ P-Code: 343-687
★INFO: BINGOBONGO 092-716-2658


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2017.10.29

CHAI LIVE in FUKUOKA

18:00~    Adv:¥2,500 (1drink order), Day:¥3,000 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2017.10.29

CHAI LIVE in FUKUOKA

18:00~    Adv:¥2,500 (1drink order), Day:¥3,000 (1drink order)


10.25に1stアルバム「PINK」を発売する”NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド” CHAI - リリース直後の福岡公演は!これまでに『どついたるねん』ツアーや『たなかみさき』個展などなど、独自のセンスと着眼点で企画を連ねてきたURIU氏プレゼンツ!この上なく個性的なローカルラインナップで迎え撃ちます。見逃し厳禁!刺激的な日曜日に是非ご来場ください。


CHAI『N.E.O.』Official Music Videohttps://youtu.be/YMGf3zyhG94


 


■CHAI


ミラクル双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド』、それがCHAI。 誰もがやりたかった音楽を全く無自覚にやってしまった感満載という非常にタチの悪いバンドで、 2016年の春以降、突然いろんな人が「CHAIヤバい」と韻を踏みながら口にし始め、 ある日突然ノンプロモーションなのにSpotify UKチャートTOP50に代表曲『ぎゃらんぶー』が突如ランクイン! (※最高位36位)。 2017年3月にはSXSW出演と初の全米8都市ツアーも大成功におさめ、 4月26日にCHAIのヤバさがすべて詰め込まれた2nd EP「ほめごろシリーズ」をリリース。『sayonara complex』のMVを公開したところ、くるり岸田氏、ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤氏、木村カエラ氏、 ヒャダイン氏、いとうせいこう氏など数々の著名アーティストも大プッシュ。FUJI ROCK FESTIVAL 2017 “ROOKIE A GO-GO”では前代未聞の超満員で観られない人が続出! その常軌を逸したライブパフォーマンスを観てしまった全バンドマンがアホらしくなってバンド解散ブームすら起こりかねないほど、 彼女たちに触れた君の2017年度衝撃値ナンバーワンは間違いなく『NEOかわいいバンド』、CHAIだよ! 


■Band: CHAI, 徳利, その他の短編ズ, 九州ロッカーズ
■DJ: 山響屋, POP●COPY, route3boy, SHOWTA-LOW (about music / plag), URIU
★ローソンチケット L-Code: 81562 (8/22発売開始)


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2017.10.30

cocono live 1710 "The Wellingtons Japan Tour 2017"

18:30~    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2017.10.30

cocono live 1710 "The Wellingtons Japan Tour 2017"

18:30~    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)


■The Wellingtons

オーストラリア/メルボルン出身、5人組の男女混合パワーポップバンド。2006年にはデビューアルバム”Keeping Up With The Wellingtons"日本盤(完売)、そして セカンドアルバム"For Friends In Far Away Places"を続けざまに発表。さらに同年に行われた初のジャパン・ツアーも大成功の内に終了。「世界で一番パワーポップしてるバンド」として話題を独占、一挙に日本でのファンベースを獲得する。つづく2008年には3rdアルバム"Heading North For The Winter"、2011年には4thアルバム"In Transit"をリリース。ともにジャパンツアーを行う。そして2017年6月5thアルバム”END OF THE SUMMER “が発売された。発売に伴い今年10月よりジャパンツアーの開催が決定!男女混声によるポップとメランコリックを織り交ぜたコーラスワーク、キャッチーなメロディとリフで世界中の新旧パワーポップファンを唸らせる。


■Live: The Wellingtons (from オーストラリア), ドラマチックアラスカ, ALTER EAGO, MADE IN HEPBURN, シンガロンパレード
■Food: cocono kitchen
★ローソンチケット L-Code: 72608
■主催: THISTIME Productions
■企画制作: THISTIME Productions, cocono fest.実行委員会


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2017.11.2

"LIVE&D SPECIAL" DINARY DELTA FORCE × MARCO POLO

21:00~LATE    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2017.11.2

"LIVE&D SPECIAL" DINARY DELTA FORCE × MARCO POLO

21:00~LATE    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)


NYを代表するビートメイカー MARCO POLO オールプロデュースでアルバムをドロップした神奈川藤沢をレペゼンするラップグループDINARY DELTA FORCE!!海を越え真のBoomBap HipHopを鳴らす2アーティストが回るアジアツアー福岡編を開催!!CANADAからはラッパーSHYLOWも同行!地元・親不孝通りからも熱いラインナップで迎え撃ちます。OPEN MICは22:40を予定!”D”が何たるかを体感せよ!!







■DINARY DELTA FORCE(ダイナリ・デルタ・フォース) 

神奈川県藤沢市=MOSS VILLAGE JPN RHYME&B / 祀SP / calimshot / DUSTY HUSKY の4人で構成される。

これまで全ての作品を自身達で運営している ”DLIP RECORDS” からレコードでリリースしており、2010年に1st アルバム『SOUNDTRACK TO THE BEDTOWN』を2LPで発売。”SOUND&RECORDING MAGAZINE”のクリエイターに聴かせたい2000年以降のHIPHOP必聴盤3枚にBLACK EYED PEAS/EMINEMと並び選出されるなど、その年の数多くのタイトルを獲得した。2011年『BEWARE of D』E.P.をレコードのみで発売。そして、2013年満を辞して 2nd アルバム『THE 9』をなんとこのご時世に3LPとCDで発売。CDのセールスにおいてはオリコンインディーズ5位を記録した。自身達が開催しているパーティー ”BLAQLIST” でも分かる通り、徹底した現場主義であり、これまでに31都道府県でのLIVE、そして、日本を超えて台湾、バンコク、さらには世界中で展開されているネットメディア(VICEポルトガル)で特集されるなど、確実にDの音楽は日本内外へ広まりを見せている。2ndアルバム以降はメンバーがソロでアルバムをリリースするなど、それぞれで勢力的な活動を行なっていたが、結成15年目を迎えた2016年12月19日、MARCO POLO(NY、BLOOKLYN)がビートを手掛けた12inchシングルをリリースし発売2時間で完売。いよいよ世界も標準に捉え、2017年実に4年振りとなるアルバムを全曲MARCO POLO produceにて完成させた。


■MARCO POLO(マルコ・ポーロ)


マルコ・ポーロの名前に騙されてはいけない彼は時空を超えた開拓者。リスナーを新たな次元に誘う、90年代から今日を駆け抜けるタイムレスなサウンドは脈々とHip Hopの秘密結社によって受け継がれ彼によって再現される。「俺のスタイルは間違いなくブーンバップ、それもアップデートされたもの」と豪語するこの男の本名はマルコ・ブルーノ。99年に学生ローンでMPCのドラムマシンを購入して以来MPCとタバコのNew Portは彼の相棒であり続けた。2001年にNYに移った彼はThe Cutting Roomでエンジニアをやる傍ら、そのスキルを認められ多くのアーティストと繋がることになる。Masta Ace、Boot Camp Click等のHip Hop重鎮と絡んでいった彼は2007年満を持して、ついに1st アルバム『Port Authority』を世に放った。Large Professor、Kool G Rap、Buckshot等をフィーチャーしたこのアルバムは高い評価を受け、その後Hip Hop、New Schoolの新しい礎となった。その後も躍進は止まらずKick-Ass 2へのサントラ楽曲提供、コメディアンRussell PeterのDVDへの楽曲提供、YES networkでのBrooklyn Netsのオフィシャルテーマソングにも選ばれその勢いは留まる事を知らない。その後は数々のコンセプトアルバムをリリースし、2013年に2ndアルバム『PA2』を世に放つ。ORGANIZED KONFUSION、GANGRENE(ALCHEMIST, OH NO)等が参加し、その中でもGANGSTARRのGURU没後のTALIB KWELI & DJ PREMIERをフィーチャーした”G.U.R.U.”は世界中でムーブメントが起こる大ヒットとなった。2016年には、AFROとのタッグアルバムをリリース。2017年にはDINARY DELTA FORCEをフルプロデュースし日本のアーティストとは初となるアルバムを完成させた。True Schoolの伝道者として道標を示してきたマルコは敬意と純粋なアートへの貢献とともにラップにも寄与して来た珍しい逸材である。


■ALBUM INFO



2017.9.13 DOUBLE VINYL

2017.9.20 限定盤2CD & 通常盤CD発売

DINARY DELTA FORCE × MARCO POLO / ダイナリ・デルタ・フォース × マルコ・ポーロ

「EVERYONE D NOW」

TRACK LIST

1.EVERYONE D.

2.LISTEN

3.SOME TUESDAY

4.ガ・イ・シ・ヤ・ス

5.BRAVO

6.MA SHOE


8.1219

9.WHEN IT'S OVER

10.SO HIGH -vinyl only-




New York Brooklyn、True Schoolの伝道者が黄金の国ジパングにて、Hip Hop Mapに”Kanagawa Fujisawa City a.k.a. MossVillage”を記したDを発見した。そう、これは2017年に生まれた新たな見聞録である...

 2013年発表の2nd Album「THE 9」以降、RHYME&B 2nd Album「FLOWMOTION」、DUSTY HUSKY 1st Album「DhUuSsTkYy」、祀SP 1st Album「PERFECT WORLD」など、個々での活動において目まぐるしい動きを見せていた中、2015年の横浜・大阪にてStageを分け合ったDINARY DELTA FORCE、MARCO POLOの両者は、このアルバムを完成させる事を約束し、それぞれのBed Townに戻っていった。時は経ち、2016年12月19日、DINARY DELTA FORCE結成15周年という記念すべき日に突如としてリリースした12inch「F.L.A.Me / LISTEN - Produced by MARCO POLO」は発売後わずか2時間で完売。Wantが数あるDLiP Vinylの中でも今最も手に入らない作品となった。これまで、彼らはいったいどれほどのMARCO POLO Beatsを聴いたのだろう...最終的に残ったこの9曲(究極)は、これまでのダイナリ作品としてはありえない、全曲において全員がVerseを吹き込むという後にも先にも二度とない作品に仕上がった。コレを聴けばすぐ理解できるはずだ、DLiP RECORDSの音楽が何故、日本のHIP HOPに必要なのかが、もはやジャンルの1つとして扱われてしまっている昨今のラップミュージックとは全く違うBoomBapはブッチギリだ。Japanese Hip Hop Classicとして賞賛される1st Album「SOUNDTRACK TO THE BEDTOWN」、スタンスはそのままでありながら、セールスとしても成功させた2nd Album「THE 9」、そして、実に4年振りとなる本作は、全曲MARCO POLOプロデュースのもと、世界基準のAlbumを完成させた。






<TICKET SHOP>


ALCO/HOLIC 092-751-4040


SQUASH DAIMYO  092-724-9552


SQUASH IMAIZUMI  092-734-3037


STOCK ROOM  080-8359-3051


TICRO MARKET 092-725-5424


TROOP RECORDS 092-725-7173


&出演者、会場にて








■SP Guest: DINARY DELTA FORCE -60min set-[RHYME&B / 祀SP / calimshot / DUSTY HUSKY], MARCO POLO (NY.BLOOKLYN.CANADA) & SHYLOW (CANADA)

 

[2F]
■Live: LAF, PRIDE MOSTER FAMILIA, B.S.E.C. & OPEN MIC ‼︎
■Turntable Showcase: DJ SYUNSUKE (DMC 15,16,17 KYUSHU CHAMPION)
■DJ: SHOE, GQ, SPINMASTA-K, YMG, MARU

 

[1F]
■Live: LOWCH&Gerardparman, SHOKI, JAWS-30min set-
■DJ: ZOO, JAPAN, DIGBYKIN, Hysteria, PAULOS
■Shop: SOUL NEWS PAPERZ

 

★ローソンチケット L-CODE: 81369
★Limited 150


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2017.11.3

TRIGGER "SUSHIBOYS Release FUKUOKA Tour"

22:00~LATE    Adv:¥2,500 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2017.11.3

TRIGGER "SUSHIBOYS Release FUKUOKA Tour"

22:00~LATE    Adv:¥2,500 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)



YouTubeで多数のPVを発表し、リリース前にも関わらずスキルの高さと楽曲から多方面から注目を集めているSUSHIBOYSのリリースが10/15日に遂に決定!

そして、CDの販売はSUSHIBOYSのサイトとライブ会場のみ!SUSHIBOYSのヤバいライブとここでしか買えないCDをゲットして下さい!


■SUSHIBOYS(すしぼーいず)

日本のヒップホップグループ埼玉県出身。ファームハウス、エビデンス、サンテナの3MC0DJ構成のグループ。結成前は3人が同じコンビニエンスストアで働いていた。店員だったファームハウスが廃棄になった鉄火巻きをほおばるサンテナとエビデンスを見てクルー結成を決意。当初はハーコーマナースタイルを前面に出したスーパーギャングスタスタイルで活動していたが、ある日訪れた牧場にて、放し飼いにされていた羊の自由なスタイルに衝撃を受け、スタイルを大幅に変更し現在の変幻自在なスタイルを確立。誰もマネできない楽曲やMVが話題になりCDをリリースする前にもかかわらずヤフーニュースに取り上げられ岡崎体育がツイートしラッパーのSEEDAやLick-G、唾奇らが高評価している。今回初となるEP「NIGIRI」には新曲7曲に加えYOUTUBEで人気の曲3曲が収録されている


■Special Release Guest: SUSHIBOYS
■TRIGGER Inc.: DJ AK, DJ SPROUT, DJ Ms.LowLA, DJ YU-TO Boy, DJ OSX
■Guest DJ: DJ CAPITAL-T
■Guest Live: THE Wranglers, YELLADIGOS
■Live: BEA凸CREW, MORE-EYE, MS-T, Heartbreak, Skinny Jee, BASIL, Origami Records, VERY RARE
■DJ: DJ SISFEEL


MORE INFO


TICKET RESERVATION

     ©2014 Kieth Flack      ログイン