TONIGHT 2F

PLAG

21:00~03:00    ¥1,000 with 1drink

TONIGHT 2F

PLAG

21:00~03:00    ¥1,000 with 1drink



"PLAG SELECT CD PRESENT"
■DJ: KARNEL, HELOW, SHOTA-LOW, TSUKIJI, NOSK
YOSUKE
■VJ: 市川茂生
■Photo: RYOKO

TONIGHT 1F

SLOWLY MADNESS

21:00~    No Charge

TONIGHT 1F

SLOWLY MADNESS

21:00~    No Charge



■Guest DJ: KYOHEI, SPRING
■DJ: JAPAN, HIKKY THE MADNESS

NEXT RECOMMENDED EVENT: 2019.4.24

Hostess Club Presents Matthew Herbert Japan DJ Tour 2019

20:00~    Adv:¥5,300 (1drink order), Day:¥5,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2019.4.24

Hostess Club Presents Matthew Herbert Japan DJ Tour 2019

20:00~    Adv:¥5,300 (1drink order), Day:¥5,500 (1drink order)


ticket board先行(抽選)で購入された方へ、整理番号入りのメモリアルピクチャー(記念チケット)をプレゼント。発券時に、ticket boardマイページよりダウンロードできます。


公演オフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20190422.html


ダンスミュージック/サンプリング界の鬼才として現代の音楽業界にその名を轟かせるマシュー・ハーバート。RAINBOW DISCO CLUBへの出演が先日発表された彼が4月に全国4か所をまわるDJセットでの来日公演を開催することが決定しました!HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERのレジデントDJとして2015年から3年連続での出演を果たしていた彼ですが、DJセットでのジャパンツアーはなんと10年以上ぶり。様々な名義で多岐に渡るジャンルを開拓する彼の真骨頂であるダンスミュージックをベースにハウス、テクノからヒップホップ、ドラムンベース、エクスペリメンタル・ミュージックまでを縦横無尽に行き交う唯一無二のセットを披露します。

更に待望のツアー開催を祝して全国各地で豪華なゲストアーティストが登場。初日となる東京公演にはYoshinori Hayashiと食品まつり a.k.a foodman、札幌公演にはNaohito UchiyamaとOGASHAKA、福岡公演にはT.B. (otonoha / under bar)が出演、そして京都公演にはmetomeがLive Setで登場しツアー最終日の夜を彩ってくれます。2月23日(土)午前10時からはticket boardにてチケット先行予約受付がスタート。世界でも多くのファンを持つマシューのDJセットは見逃し厳禁です!


 


■Matthew Herbert


1972年、BBCの録音技師だった父親のもとに生まれる。幼児期からピアノとヴァイオリンを学ぶ。エクセター大学で演劇を専攻したのち、1995年にWishmountain名義で音楽活動をスタートさせる。以降、ハーバート(Herbert)、ドクター・ロキット、レディオボーイ、本名のマシュー・ハーバートなど様々な名義を使い分け、次々に作品を発表。彼の作品はミニマル・ハウスからミュジーク・コンクレート、社会・政治色の強いプロテスト・ポップに至るまでジャンル、内容を越え多岐に亘っている。また、プロデューサーとしても、ビョーク、REM、ジョン・ケイル、ヨーコ・オノ、セルジュ・ゲンズブール等のアーティストのプロデュースおよびリミックスを手掛けている。2010年、本名であるマシュー・ハーバート名義で「ONE」シリーズ3作品(ワン・ワン、ワン・クラブ、ワン・ピッグ)をリリース。2014年には4曲収録EPを3作品連続でリリースしている。そして2015 年に『ザ・シェイクス』を発表しHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERで来日公演を行う。2016年、アルバム『ア・ヌード(ザ・パーフェクト・ボディ)』を発表。2015年から開催されたHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERではレジデントDJとして3年連続出演、更に2017年にビッグ・バンドとしてモントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン、ブルーノート・トウキョウ(単独2日間)での来日公演を行った。


■DJ: Matthew Herbert, T.B. (otonoha / under bar)


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2019.4.24

Hostess Club Presents Matthew Herbert Japan DJ Tour 2019

20:00~    Adv:¥5,300 (1drink order), Day:¥5,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2019.4.24

Hostess Club Presents Matthew Herbert Japan DJ Tour 2019

20:00~    Adv:¥5,300 (1drink order), Day:¥5,500 (1drink order)


ticket board先行(抽選)で購入された方へ、整理番号入りのメモリアルピクチャー(記念チケット)をプレゼント。発券時に、ticket boardマイページよりダウンロードできます。


公演オフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20190422.html


ダンスミュージック/サンプリング界の鬼才として現代の音楽業界にその名を轟かせるマシュー・ハーバート。RAINBOW DISCO CLUBへの出演が先日発表された彼が4月に全国4か所をまわるDJセットでの来日公演を開催することが決定しました!HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERのレジデントDJとして2015年から3年連続での出演を果たしていた彼ですが、DJセットでのジャパンツアーはなんと10年以上ぶり。様々な名義で多岐に渡るジャンルを開拓する彼の真骨頂であるダンスミュージックをベースにハウス、テクノからヒップホップ、ドラムンベース、エクスペリメンタル・ミュージックまでを縦横無尽に行き交う唯一無二のセットを披露します。

更に待望のツアー開催を祝して全国各地で豪華なゲストアーティストが登場。初日となる東京公演にはYoshinori Hayashiと食品まつり a.k.a foodman、札幌公演にはNaohito UchiyamaとOGASHAKA、福岡公演にはT.B. (otonoha / under bar)が出演、そして京都公演にはmetomeがLive Setで登場しツアー最終日の夜を彩ってくれます。2月23日(土)午前10時からはticket boardにてチケット先行予約受付がスタート。世界でも多くのファンを持つマシューのDJセットは見逃し厳禁です!


 


■Matthew Herbert


1972年、BBCの録音技師だった父親のもとに生まれる。幼児期からピアノとヴァイオリンを学ぶ。エクセター大学で演劇を専攻したのち、1995年にWishmountain名義で音楽活動をスタートさせる。以降、ハーバート(Herbert)、ドクター・ロキット、レディオボーイ、本名のマシュー・ハーバートなど様々な名義を使い分け、次々に作品を発表。彼の作品はミニマル・ハウスからミュジーク・コンクレート、社会・政治色の強いプロテスト・ポップに至るまでジャンル、内容を越え多岐に亘っている。また、プロデューサーとしても、ビョーク、REM、ジョン・ケイル、ヨーコ・オノ、セルジュ・ゲンズブール等のアーティストのプロデュースおよびリミックスを手掛けている。2010年、本名であるマシュー・ハーバート名義で「ONE」シリーズ3作品(ワン・ワン、ワン・クラブ、ワン・ピッグ)をリリース。2014年には4曲収録EPを3作品連続でリリースしている。そして2015 年に『ザ・シェイクス』を発表しHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERで来日公演を行う。2016年、アルバム『ア・ヌード(ザ・パーフェクト・ボディ)』を発表。2015年から開催されたHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERではレジデントDJとして3年連続出演、更に2017年にビッグ・バンドとしてモントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン、ブルーノート・トウキョウ(単独2日間)での来日公演を行った。


■DJ: Matthew Herbert, T.B. (otonoha / under bar)


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2019.4.28

The MESSAGE feat. DANNY KRIVIT supported by COCALERO

21:00~    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2019.4.28

The MESSAGE feat. DANNY KRIVIT supported by COCALERO

21:00~    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)


DJとしてのキャリアは今年で48年、Body&SOUL/Mr.K名義でのリエディットでも名を馳せるまさにレジェンド、DANNY KRIVITキースフラックに初登場です!! レコード愛とダンスで溢れる最幸の一夜をどうぞお見逃しなく!!


 


■Danny Krivit


ダニー・クリヴィット。DJとしてのキャリアをスタートしてから今年で48年。1979年にRoxyのオープニングそしてメインDJを4年間務め、その後Studio 54、The Choice、The Loft、Shelter、Sound Factory Barといったその時代を象徴するクラブで活躍してきたが、96年から始まったパーティ<Body&SOUL>によってその名はNYを飛び越え世界中に広まった。それまでもMr.K名義で秀逸なリエディット作品を残してきた彼だが、デリック・メイのカヴァーに手を加えたSoul Central “Strings Of Life (Danny Krivit Re-Edit)”の爆発的ヒットで幅広い支持と知名度を獲得後、数多くのレコードやCDを発表。近年は45周年に関連するように7インチ盤(45回転)をリリースしたり、また7インチのみのDJセットをNYで披露し、大成功を収めている。新旧こだわらず、自分が惚れこんだ楽曲の魅力を(時にはエディットを施し)最大限に活かしてフロアに届けること。その姿勢はパラダイス・ガラージやロフトといった70年代から受け継がれてきた精神でもあるが、当時のサウンドを継承しつ現在集客的にも最も成功しているDJは、彼に他ならない。レジデントを務める<718sessions>はTime Out 2011年Best Partyに選出され、NYを代表するパーティとして多くのクラウドを魅了しており、それは彼自身の音楽への情熱と探究心が衰えていないことの何より証拠である。ダニー・クリヴィットはDJというアートフォームの一つの完成形であり、円熟期を迎えたいまだからこそ、あらためて彼のプレイをじっくりと堪能してもらいたい。




[2F]
■Guest DJ: DANNY KRIVIT
■DJ: NOB (DELICIOUS), KEI (OPTICAL)

 

[1F]
■DJ: TOYO THE PIMP (B.W.G), SOULMADNESS (PAPA SAID), AMIRAK (U.G.M), 3104ST (BACK TO BASIC), SOHKI (STEREO), GORI (SOUL ALIVE)


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2019.4.29

VaVa "VVORLD" Release Party supported by COCALERO

18:00~    各プレイガイドにて!!

RECOMMENDED EVENT: 2019.4.29

VaVa "VVORLD" Release Party supported by COCALERO

18:00~    各プレイガイドにて!!


TICKET]
●特別早割券 ¥2,500 [枚数限定]
受付期間: 3/14(木)19:00 - 3/20(水)23:59
[申込者多数の場合は抽選となります。]
受付URL: https://t.livepocket.jp/e/vava0429fuk

※ご入場は整理番号順となります。入場順はプレイガイド→SHOPチケットになります。
※チケットをお持ちでない方でもLIVE終了後の23:30以降は¥2,500 (ドリンク代別)で入場可能。
※ドリンク代別。

●前売券 価格未定
発売日: 3/21(木)19:00
▷プレイガイド
・Live Pocket
・チケットぴあ
・e+(イープラス)

▷SHOP
未定

[INFOMATION]
ABOUT MUSIC 092-982-8281 aboutmusic.jp
Twitter @aboutmusicjp
Instagram @aboutmusic_jp


 


CreativeDrugStore、SUMMITに所属し、驚異的なペースでグッドミュージックを産み出し続ける"VaVa"が、2/20(水)に2ndアルバム『VVORLD』をリリース!そのリリースパーティーが、4/29(月/祝日)に福岡KIETH FLACKにて開催される。福岡公演にはゲストDJとして全国各地の多岐に渡るパーティーのフロアを沸かす"okadada"が単独では久々に福岡に。VaVaのバックDJを務める"shakke"もDJとしても出演。さらにはスペシャルシークレットゲストも登場します。地元アーティストもYelladigosやDJ SHOTA-LOWなど福岡を中心に活躍するゲストに負けないキャストがラインナップされている。会場では『VVORLD』やCreativeDrugStoreのNEW GOODSも販売されるので、こちらも見逃さないようにして欲しい。
なお、チケットの特別早割券は枚数限定で3/14(木)19:00より受付開始。前売券は150名限定のため、完売必至です。ゴールデンウイークを彩るビッグパーティーをお見逃しなく!


 


■VaVa
2012年からビートメイカーとして活動を開始。これまでビートメイカーとして、2013年「Blue Popcorn」、2016年「Jonathan」と2枚の作品を発表。またTHE OTOGIBANASHI’Sの1stアルバム「TOY BOX」や、2ndアルバム「BUSINESS CLASS」ではリード曲「Department」のプロデュースを担当。そして2017年、VaVa自身による全曲フル・プロデュースの1st ラップアルバム「low mind boi」をリリースした。その他にも、平井堅「魔法って言っていいかな?」のオフィシャルRemixや、サニーデイ・サービス「Tokyo Sick feat. MARIA VaVa Remix」を手掛けるなど、HIPHOP層以外のアーティストからも高い支持を受けている。


 


■okadada
DJ/producer。東京、関西に限らず全国各地、多岐にわたるパーティーでDJとして出演し、ネットレーベル「maltine records」やbandcampで楽曲をリリース。tofubeatsとのユニット「dancinthruthenights」としても極稀に活動中。大規模な都内のクラブや「lost decade」「LESS」「AUDIO TWO」「now romantic」といったレギュラーパーティーから、大小、場所問わず野外フェスからコアなパーティーへの出演等、前例に無い幅広く活動し各所に存在。2018年末には代官山UNITでの単独ロングセットを成功に収めた。その他各種コンピレーションやRed Bullへの楽曲提供、FPMのMegamix、ZEN-LA-ROCK、韻踏合組合、夢眠ねむ、ディスク百合おん、小泉今日子、早見優等のRemix、雑誌ユースカへの執筆、スペシャの番組でカラオケ等、様々に活動。


■Release Live: VaVa (CreativeDrugStore/Summit)
■Guest DJ: okadada, Shakke & Special Secret Guest!!
■Guest Live: Yelladigos
■DJ: SHOTA-LOW (ABOUT MUSIC/PLAG), NOSK, YOSUKE (SMOOVIN'/PLAG)
■Goods: VaVa "VVORLD", CreativeDrugStore


MORE INFO

RECOMMENDED EVENT: 2019.5.2

OILWORKS TECHNICS FUKUOKA 2019 supported by COCALERO

19:00~04:00    チケットは各プレイガイドにて!!

RECOMMENDED EVENT: 2019.5.2

OILWORKS TECHNICS FUKUOKA 2019 supported by COCALERO

19:00~04:00    チケットは各プレイガイドにて!!


【全ラインナップ発表&前売り販売中!!】


<TICKET INFO>
■Don't Find (店頭) 福岡市中央区中央区大名1-8-42-411 092-405-0809
■OILWORKS  STORE (オンライン) http://www.oilworks-store.com/
■LivePocket (オンライン) https://t.livepocket.jp/e/oilworkstechnicsfk-2019



全ラインナップ公開!数々の歴史を残してきた国内イベント”OILWORKS TECHNICS”が、福岡にてGWの5/2に開催!!!ミュージックとアートが混在する最高で、最強の一日。これまで福岡は勿論、東京~大阪~兵庫や、鹿児島~沖縄など全国各地で開催され、錚々たる面子が集うイベント”OILWORKS TEHCNICS”!!今回2019年は新元号改正後に開催で、北から南まで、全国から集結した豪華アーティスト達による音と、言葉と、芸術が交錯する、パワフルなDAY&NIGHTを是非ご体感ください。ボリュームに相応しくEarly Believers、Kieth Flack 1F&2Fの2会場にて敢行!!!

[Ticket 取扱店]

▪️Information

・Don’t Find shop 福岡市中央区大名1-8-42 エトス大名 4F 092-405-0809 / クレジット決算可



▪️Apparel shop

・ALCO/HOLIC 福岡市中央区大名1丁目1515 092-751-4040

・OP1 福岡市中央区大名1-2-36 セルバ西大名1F 092-724-8882

・Squash 大名店 福岡市中央区12 大名1-12-36 092-724-9552

・Squash 今泉店 福岡市中央区今泉1丁目2-8 092-734-3037

・MUSTANG ALLEY 福岡市中央区3 大名1丁目3-4 092-724-3992

▪️Record shop

TICRO MARKET 福岡市中央区大名1-15-30 天神ミーズビル203 092-725-5424

TROOP RECORDS 福岡市中央区大名1-3-4 シェルタービル3F 092-725-7173

DARAHA BEATS 福岡市中央区今泉1丁目23-4 REMIX天神4F 092-287-5880

▪️Coffee & Bar shop

manu coffee 大名店 福岡市中央区大名1-1-3 石井ビル1F 092-732-0737

manu coffee 春吉店  福岡市中央区渡辺通3-11-2ボーダータワービル1F 092-736-6011

FOOL’S GOLD 福岡市中央区 警固1丁目1番1号 清賀ビル202 092-707-1615

JUICE  福岡市中央区舞鶴1-8-2 オベリスク天神2F

▪️Club

Kieth Flack 福岡市中央区舞鶴 1-8-28マジックスクエアビル1/2F 092-762-7733

Early Believers 福岡市中央区天神3-5-19 092-738-7337





■MC Live: B.D., B.I.G. JOE, HAMBURGER BROTHERS (FREEZ × WAPPER), Kojoe, Miles Word, PRIDE MONSTER FAMILIA, RITTO, YELLADIGOS, ZAO

 

■DJ/Beat Live: Arμ-2, BudaMunk, Bugseed, DJ YASA , Fitz Ambro$e, GQ, lee (asano+ryuhei), LISACHRIS, m-al, MANTIS, NARISK, Olive Oil, OWL BEATS, RLP

 

■Art/Visual: DUDE, Jun Inoue, LARK / NKE, Popy Oil, STANG, SUIKO

 

■Food: 和高醸造

 

at : Early Believers & Kieth Flack 1F,2F

 

[Time]
Early Believers Open 18:30 / Live Start 19:00 - close 1:00
Kieth Flack 21:00 - 04:00

 

お得な早割チケットは、2会場入場行けて¥4,800で販売開始!
販売期間は3/31まで !※無くなり次第終了です。
⇩⇩⇩⇩⇩
早割 : 2place Ticket 4,800yen (1place 1drink order)


MORE INFO

RECOMMENDED EVENT: 2019.5.3

BALZAC NEW ALBUM “HYBRID BLACK” TOUR 2019 in FUKUOKA

18:00~    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2019.5.3

BALZAC NEW ALBUM “HYBRID BLACK” TOUR 2019 in FUKUOKA

18:00~    Adv:¥3,000 (1drink order), Day:¥3,500 (1drink order)



■Live: BALZAC
■Guest Live: 首振りDOLLS
■DJ: SHOWY (STEP LIGHTLY)

 

★ローソンチケット (Lコード: 82036)


MORE INFO


TICKET RESERVATION

RECOMMENDED EVENT: 2019.5.11

BUPPON "enDroll" RELEASE PARTY in FUKUOKA

21:00~    Adv:¥2,500 (1drink order) ,Day:¥3,000 (1drink order)

RECOMMENDED EVENT: 2019.5.11

BUPPON "enDroll" RELEASE PARTY in FUKUOKA

21:00~    Adv:¥2,500 (1drink order) ,Day:¥3,000 (1drink order)


山口を代表するラッパーBUPPONの3rd ALBUM「enDroll」のリリースパーティー福岡編!全曲のプロデュースを担当した大分のビートメイカーillmore、そして現在進行形のHIPHOPレジェンド DJ KIYOを迎えて開催します!!


 


■BUPPON


山口出身 THE AXIS RECORDSのラッパー。2008年 12inchシングル「SYNCHRONICITY」2011年 1st ALBUM「蓄積タイムラグ」2013年 EP「明後日」をリリース。数々の名立たるアーティストの共演も果たし、2017年 2nd ALBUM「LIFE」を発表、自身初の全国Tourも成功に収める。2019年 KOJOEをExecutive Producerに迎えた3rd ALBUM"enDroll"をリリース。


 


■illmore


東京発のライフスタイルレーベルChilly Source のメンバーで、大分を拠点に活動中。最近では日本最大級のトラック/ビートメイク・グランプリ『BEAT GRAND PRIX』で2015年、2016年と2年連続での決勝進出やアパレルブランド、AZUL by moussyのCM楽曲制作、さらに昨年はラッパーKOJOEの2017年リリースアルバム「here」へ6曲楽曲提供を行う等、今後の活躍が最も期待されているビート・メイカー。自身の1stアルバム「ivy」を2018年11月7日(水)リリース。


 


■DJ KIYO (ROYALTY PRODUCTION)


「NATIVE TONGUE周辺の90年代初頭のヒップホップ・カルチャーに強い衝撃を受け、92年よりDJのキャリアをスタート。流れの早く細分化の進むシーンの中でも当時から変わらぬアンダーグラウンドなスタンスをキープしながらも常に新しいものと古いものとの共存をテーマに新たなスタイルを生み出そうと考える唯一無二の異端児的存在。キャリア20年を優に越える今でも当時と変わらぬ好奇心とフレッシュな気持ちを持ち続ける無類の音楽マニア。メロウなものからアグレッシヴなものまでその時代と瞬間を切り取るコンセプチュアルな内容で製作されたミックステープ、ミックスCDは1992年から現在まで120タイトルを超え、商業ベースのDJとは一線を画すミックスマスター的存在として様々な音楽層に影響を与えてきている。オフィシャルではLAのレーベルUP ABOVE RECORDS、PLUG RESEARCH、人気のビートメーカーKNXWLEDGEのミックス、日本国内ではLAZY WOMAN MUSICからなどなど。現場においては90'Sから継承されるドラムビートミュージックとしてのHIP HOPの精神を軸にクラシックから現在進行形チューンまで一筋縄では行かない「先」の読めないグルーヴをデリバリーし続けている。」


■Main Act: BUPPON, illmore
■Special Guest: DJ KIYO
■Live: +/−, PRIDE MONSTER FAMILIA
■DJ: KLO-DO, GQ, NOSK
■Flyer Design: wok22


MORE INFO


TICKET RESERVATION

     ©2014 Kieth Flack      ログイン